ニキビ跡は本当に消える?

 

思春期の頃にニキビに悩まされた経験を持つ方も少なくないと思いますがニキビの種類によっては適切な対処法を行わずにいると後々に深刻な状況を引き起こしてしまうことがあるようです。

 

いわゆるこれはニキビ跡と言われる症状となっておりニキビそのものとは違い一旦出来てしまうと治癒するのが難しくなるべくであればその前段階であるニキビのうちに対処するのが良いということになるわけです。

 

ではニキビ跡が出来てしまった場合の対処法はないのかというとそうでもなく美容整形外科ではいくつか治療方法があるようです。例えばポピュラーな治療方法としては医療レーザーを使用したものがあり美容整形外科によってはピーリングといった治療方法も選択できるところもあります。

 

概ねどちらの治療方法にせよ肌の再生を促すという点では変わりなく治療にかかる期間はかなり長期なものとなるでしょう。

 

ピーリングの場合ですと専用の薬剤が市販されており自宅でも試すことができますが医療機関で受ける場合と比較すると費用は抑えられる分効果が出にくいといったデメリットが考えられますのでニキビ跡を悩みに感じるのであれば専門の医療機関に相談してみるのがベストとなります。

 

参考>>>全身脱毛千葉ZC01!安くて効果の高いおすすめ全身脱毛サロン

 

 

女性のニキビの特徴は?

 

男性女性に共通する肌の悩みとしてニキビを挙げることができます。

 

特にニキビは体質にもよりますが思春期の頃に悪化しやすい傾向があるということをご存知かと思います。これは成長に伴うホルモンバランスの乱れが原因となっており身体の変化と共に皮脂の分泌が促進され毛穴が詰まりやすくなるためです。

 

こうした原因も男女共通のものとなっていますがニキビができてしまうその他の原因には男女で違いが出てくることがあります。

 

例えば女性の場合ですとホルモンバランスが乱れやすいことから体調もそれに伴い変化しますので時期で言えば生理前などにはニキビができやすいと言われています。

 

また女性は普段メイクをしますのでその際に使用するスポンジといった用品に繁殖した雑菌が肌に付着することが原因となりニキビができてしまうこともあるそうです。

 

その他にもメイクを綺麗に落とせないことも毛穴がつまる原因となりこれもまたニキビの要因となり得ます。

 

特に長めのヘアスタイルにしている女性の方の場合は髪に付着している雑菌が肌にうつってしまうことからもニキビが出来てしまいますのでこれらの要因に心当たりのある方は注意しておいたほうがよいでしょう。

更新履歴