肌のクレーターは治らないの?

肌のクレーターは治らないのでしょうか。そう考える人もいるでしょうが、デコボコになってしまったニキビ跡を何とかすることはできます。有効なのは、レーザー治療です。レーザーを肌内部まで届かせることで、皮膚細胞を破壊します。

 

ケミカルピーリングでも治すことは可能です。この方法は、肌に専用の薬剤を塗り、古い角質を取り除いていくというもので、肌のターンオーバーを整えていきます。

 

肌のターンオーバーを活性化し、角質層同士の結びつきを弱める働きがあるので、肌のクレーター改善に効果的です。ただしこの方法は、真皮にまで達してしまったクレーターについては、完全に治すことはできません。

 

そうした場合は、フォトフェイシャルがおすすめです。皮膚の真皮層の繊維芽細胞を活性化してコラーゲンやエラスチンの生成を促進させることができるからです。フォトフェイシャルで使用する光は、優しい光なので、素肌や皮膚細胞を傷つけることなく治療できます。

 

肌のクレーターというのは、ニキビトラブルの中でも非常に大きなトラブルで、ここまでくると、なかなか自宅で改善するのは難しいです。完治させるには、やはり、皮膚科などのクリニックでの治療が必要になります。